Pocket

大晦日にお楽しみがもう一つ増えました!AbemaTVが1000万円企画の第2弾「朝青竜を押し出したら1000万円!」が放送されます。2010年2月に大相撲を引退した元横綱・朝青龍と生放送で相撲対決を行い、その賞金は1000万円。どんな人が出場するのでしょうか?

朝青龍を押し出したら1000万円!

元横綱・朝青龍は2010年2月に大相撲を引退して、モンゴルで本名のドルゴルスレン・ダグワドルジで活躍していますが、そのドルゴルスレン・ダグワドルジ氏が朝青竜として、7年ぶりに土俵に帰ってきます!

AbemaTVの大晦日の、「亀田興毅に勝ったら1000万円」に続く1000万円企画の第2弾!朝青龍と対戦者が相撲でバトルを行い、勝者に贈られる賞金は1000万円。

2017年5月のスペシャル企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」は、最高視聴者数1420万を記録し話題となりましたが、今回の企画もきっと話題になることでしょう!

朝青龍を押し出したら1000万円!バトルのルールと応募資格

バトルのルール
  • 土俵上の1対1の対戦。
  • 朝青竜と対戦者はまわしを着用する。
  • 勝ちは『張り手なし』『変化なし』『押し出し』のみ。
  • どちらかが土俵外に足を含む体の一部分が接触した時点で勝負が決まる。
対戦者の応募条件
  • 18歳以上
  • 力に自信があり健康な男性
朝青龍を押し出したら1000万円!放送時間

12月31日に生放送で、午後8時から翌1日午前0時30分までの4時間半の予定です。

朝青龍のコメント

「年末の大晦日なので、面白く、おかしく、楽しく、みなさんに喜んでいただける番組になるように力を出したい」

「すごく楽しみにしています。私も稽古をして、四股を踏んで、足のバランス、体のバランスを考えて筋トレをしないといけないなと思っています」「若者に負けたら恥ずかしいですよね」

現在の朝青龍

朝青龍ことドルゴルスレン・ダグワドルジ氏は母国のモンゴルを拠点に活動しています。

モンゴル大統領であるハルトマーギーン・バトトルガ氏より、2017年7月に日本との協力関係強化を目指すことを期待され、日本担当の外交顧問、大統領特別大使に任命され、政治活動も行っています。

大相撲をしていたことでモンゴル国内で朝青龍の名前は広まっており、モンゴルの大統領に大使を任命されたりするので、将来はモンゴル大統領選に出馬するのではないかとも言われています。

朝青龍を押し出したら1000万円!出場者は誰?

対戦者の募集人数は最大5名が予定されています。

対戦しようと申し込みしたのは、300人。最終審査に残ったのは20名。

最終審査で対戦者5名が決定します。

最終審査が終わっていないので出場者もまだ決定しておりませんが、 カーベル伊藤こと『新車市場』『100円レンタカー』『ペットの旅立ち』を全国に展開する株式会社カーベルの社長・伊藤一正が、最終審査に残ったことを発表しました。

カーベル伊藤こと伊藤一正は、オリジナルのマスクを被って全日本プロレスなどのリングに上がりレスラーとして戦っている社長兼プロレスラーです。

対戦者の中で一番スモールサイズの78㎏のカーベル伊藤は、朝青龍にビデオメッセージを送ったとのこと「でっかい奴ばっかと戦ってもな、見てる人飽きるんだよ!」

最もスモールサイズと言われるカーベル伊藤が、朝青龍をぶん投げるシーンをぜひ見たいですね!

 

横綱のかっこいい雲竜土俵入りがいつでも
見ることができますよ。

朝青龍を押し出したら1000万円に参戦決定!

朝青龍に立ち向かうのは8名の力自慢。一般チャレンジャーは5名に、VIPチャレンジャーは3人とされています。

VIPチャレンジャー3名が決定!!

1.「野獣」の異名をとるボブサップ44才。

ボブサップは、2003年大晦日のK-1「Dynamite!」元横綱・曙太郎にKO勝ちしています。

ボブサップは、1973年9月22日生まれ、アメリカ合衆国のキックボクサー、プロレスラー、総合格闘家、タレント、俳優、元アメリカンフットボール選手です。

高校生の時には体重は115㎏で、ワシントン大学にアメリカンフットボールの奨学生として入学、社会学と薬学を専攻。NFL入りを
表明したために大学は3年間で特進卒業したが、度重なる故障に悩まされ、2000年にプロレスラーに転向することになりました。

格闘家に転向して、2002年PRIDE、K-1に参戦してから日本でも名前が広まり始めました。

大学で薬学を専攻したことから薬剤師であり、野獣と自分で名乗っているのに知性派であることのギャップ、映画「IZO」「デビルマン」に出演、月間コロコロコミックで漫画「バビブベボブボブ!!さっぷくん」が(2003年7月号 – 2006年4月号)に連載され、ボブサップの親しみやすさが受けて、子どもたちにまでっも幅広く人気が浸透していきました。

日本のデビュー戦は、2004年4月PRIDE.20。山本憲尚(現山本宜久)を1R2分44秒で下しました。

2003年12月31日に行われたK-1 PUREMIUM 2003 Dynamite!!では、大相撲を引退した曙太郎との対戦では、1R2分58秒でKO勝ちしましたが、その時の瞬間最高視聴率が、NHK紅白歌合戦を民放が史上初めて上回り、大きな話題となりました。

2017年の大晦日の視聴率もどうなるのかとても楽しみですね!

2.泉浩(いずみ ひろし)得意技が大外刈りの日本の柔道家であり、総合格闘家

家族は妻:女優の末永遥と2017年12月3日に長男が誕生しています。

2004年アテネオリンピックで銀メダルを獲得しています。

アテネオリンピック柔道日本代表には、柔道一家に育った選手が多い中、泉浩の実父はマグロ漁師で、泉浩の家族が生まれ故郷の青森県下北郡大間の「マグロ一筋」とプリントされたTシャツを着ていたことから、「マグロ一筋」のTシャツともに注目されました。

泉浩のマグロ一筋Tシャツ

今では、このTシャツが大間の町おこしに役立っています。マグロ一筋TシャツのYプロジェクト
             

2008年北京オリンピックで減量に失敗して、2回戦で敗退した後、総合格闘技に参戦。

2010年8月には、レスリング日本代表合宿に参加し、フリースタイル96㎏級でのロンドンオリンピック代表を目指しトレーニングを積んでいましたが、初戦の2回戦で敗退。

現在は、NPO法人ヴィレッジ・スポーツ副理事長として柔道教室、マナーキッズ柔道、警察署で柔道の指導、柔道の指導者派遣、講演活動などを行っています。

3.元大関・琴光喜

朝青龍が大相撲を引退した時には大関だった琴光喜は、野球賭博をしていたことが発覚して大相撲を引退することになってしまっています。

現役時代には、対戦を何度も繰り返している2人。

朝青龍も「アイツが一番気を付けないと行けない相手」と最も強く警戒している相手です。

決定した一般挑戦者5人

1.久保昌弘「狂犬グラップラー」

久保昌弘さんは、真っ赤に染めた髪に、全身にタトゥーを刻み、まさに狂犬のイメージ。

久保昌弘氏は、過去には世界136か国から約8000人が集まるフランスの外国人部隊に属していたといいます。

格闘技というか、命を懸けてぎりぎりのところで戦う緊張感がたまらないようです。

現在の久保昌弘氏は、北海道で酪農を営んでいますが、「殺し合いのつもりでやる」と張り切っています。

番組で朝青龍の前に立った時、「オーラを感じない」と朝青龍を挑発しましたが、朝青龍は「牧場の子だね」と軽くあしらい、「試合に勝ってから牧場に戻りますよ~」とと答えており、一触即発の雰囲気でした。

2.徳原靖也「偏差値82の京都大学卒のインテリ」

アメリカンフットボールの経験と、身長186㎝、体重105㎏の恵まれた体が武器。格闘技経験はゼロだが、「朝青龍とは頭の出来が違うんですよ」と氷上は余裕いっぱいで、賞金の1000万円の使い道は「女の子と遊ぶため」だとのこと。

徳原靖也氏は現在、C。ロナウドが通信販売をしているシックスパッドで腹筋を鍛えています

インテリの徳原靖也氏は、朝青龍のツイッターで、朝青龍が右膝に不安を抱えていることを探し出し頭脳的戦略で元横綱を倒す戦略を企てているようです。

3.リダ・ハイサム・アイザック

24才のガーナ人の年のブラジリアン柔術世界大会で優勝したブラジリアン柔術家です。

以前から朝青龍のことを尊敬しており、いつか戦うことができたら、、と思っていたのだということです。

リダ・ハイサム・アイザック氏の武器は、196㎝という長身から繰り出される長いリーチで、朝青龍にはまわしとらせず「相撲をする前に押し出すつもり」です。
               

4.スーパー・ササダンゴ・マシン

元DDT EXTREME王者で、プロレス界最強の頭脳派を自称する覆面レスラーです。

「朝青龍には怖くて目を合わせられない」と話すササダンゴ・マシン。

ササダンゴ・マシンは、パワーポイントを使用した、綿密なデータ分析を武器としています。

5.清家拓也

26才、体重135㎏、アメリカンフットボールの元日本代表DFで、厚さ6㎝の紙の束を一瞬に引きちぎり、4トントラックを一人で押し動かしてしまうパワーの持ち主。

アメフトのタックルと、相撲のぶちかましは似ているのでアメフトのパワーを見せつけるためにチャレンジしたようです。

Pocket

スポンサーリンク