Pocket

宇都宮聖花は、三陸鉄道の運転士です。

かわいくて、

2人目の三陸鉄道の女性運転士が誕生した

と運転士の国家試験に受かった時には、

大変な話題になりました。

 

 

三陸鉄道といえば、NHKの連続ドラマ

「あまちゃん」の舞台になったところ

として有名ですね。

宇都宮聖花はどんな人?

宇都宮聖花は、平成6年8月生まれで

宮古市崎鍬ヶ崎出身

 

宇都宮聖花は、幼いころから

鉄道が好きでした。

犬、猫も好きで

一眼レフで沿線の風景や

鉄道を撮影することが大好きです。

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

白地に青と赤のラインの入った

三陸鉄道の車両を見るのが

楽しみだったと言います。

 

 

子どもの頃に祖父母と共に

三陸鉄道に乗った時の

リアス式海岸を走る列車から見る景色に

感動したそうです。

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

またその頃には、

三陸鉄道初代・女性運転士の

佐々木広美さんがおられて

憧れを抱いていたそうです。

宇都宮聖花の経歴は?

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

宇都宮聖花は

宮古商業高校を卒業

西武鉄道(埼玉県所沢市)に入社

 

 

東京・高田馬場駅で3年間

駅員を務めました

宇都宮聖花が三陸鉄道に入社

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

震災5年を機に、三陸鉄道が

運転士を募集していることを知り、

「復興の手助けをしたい」と

三陸鉄道への入社を決意し、

2016年4月に転職。

 

 

女性運転士の候補生としての

第一歩を踏み始めます。

「車両の清掃、車掌見習い、

体力仕事の電車の連結、窓口業務」などの

訓練をしながら、試験に挑みました。

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

宇都宮聖花のセールスポイントである

やると決めたら最後までやり抜けるところ

を見せてくれました。

 

 

2017年7月に、

動力車操縦者運転免許の試験に

合格!!

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

三陸鉄道の女性社員は

宇都宮聖花は2人目で、

11年ぶりの常務になりました。

宇都宮聖花が運転士を目指した理由(動画)

高校生の時に進路を考えていた時、

その頃よく東京に行っていました。

都内の電車などを利用するときに

電車は何て便利なんだろうと感銘を受け

将来は鉄道会社に就職したいと

思うようになりました。

 

 

鉄道会社に就職するのであれば、

運転士になりたいと

思うようになったのがきっかけです。

試験に合格した時の宇都宮聖花の言葉

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

「無事に運転士として

独り立ちすることができました。

これからはより一層

安全運行に努めますので

よろしくお願いします。」

 

 

「責任の重さを改めて感じる。

お客様に信頼され、

愛される運転士になれるよう努めたい」

宇都宮聖花の休日は?

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

お客様に安全に乗ってもらえるよう

気を張っているので、

一日の乗務が終わると

ぐったりしているそう。

 

 

休日はたっぷり睡眠をとり、

美味しいものを食べて

リフレッシュしています。

宇都宮聖花が好きな食べ物は?

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:朝日新聞

三陸海が近いので海の幸が

美味しいところですが、

宇都宮聖花が好きなのは

お肉なんだそうです。

宇都宮聖花が運転する車両は?

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

宇都宮聖花が小さい頃から

慣れ親しんだ、「サンテツ」と呼ばれる

白地に青と赤のラインが入った

三陸会社の鉄道車両です。

 

 

宇都宮聖花が運転する路線は

三陸鉄道の北リアス線です。

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:三陸鉄道

宇都宮聖花が

運転士としてデビューしたのは

宮古駅ー久慈駅を結ぶ

岩手県沿岸を走る区間です。

宇都宮聖花の三陸鉄道の印象

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:NEWS ZERO

「都会と違い、こちらはのんびりした運行で、

発車までの間にお客様とお話ししたり、

高齢の方が乗車するのをお手伝いしたり、

さまざまな触れ合いがあります。」

三陸鉄道のマスコットキャラが、まるで本人?!

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:三陸鉄道

三陸鉄道には、架空の女性運転士

「久慈ありす」が存在していました。

この「久慈ありす」が、髪は長いし

かわいいし、宇都宮聖花本人ではないか

話題になっっています。

宇都宮聖花が心掛けていること

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:東北ウーマン

宇都宮聖花が一番心掛けていることは

列車を運転している中で

「お客様に良い乗り心地で

目的地まで乗っていただく」

ということです。

 

 

ただ運転して駅に止まると

いうことではなく、

それにプラスアルファして、

車体が揺れないようにするために

スピードを出し過ぎないことや、

立って乗っている方が

バランスを崩されないように止まる時に

衝動がないようにすること

などを心掛けています。

 

 

乗り心地ということに

乗務する中で日々気を付けている

とのことです。

「お客様に優しい運転がしたい」

宇都宮聖花 三陸鉄道 女性運転士

出典:いわてグラフ

宇都宮聖花が入社して1年が経ちました。

現在は、三陸鉄道にも

新入社員が入ってきて

女性運転士3人目となる

田母神夏美という後輩ができました。

 

 

三陸地域の今後の活性化に

貢献したいという宇都宮聖花を

応援していきたいですね。

Pocket

スポンサーリンク