Pocket

陸王は、経営が行き詰った足袋の製造会社が、新しく裸足感覚のランニングシューズを作り再起を図るどらまです。新しいものを作り出す
このドラマで俳優デビューをする人がいます。それは、緒方敦。役者一家に生まれたイケメンです。緒方と名の付く、役者一家とは、、

陸王で山崎賢人の親友役を演じる緒方敦

創業100年もの歴史のある足袋製造業「こはぜ屋」が経営難に陥り、これまで培ってきた足袋の縫製技術と、従業員の熱い思いとで、裸足感覚のマラソンシューズを作り、再起を図るドラマです。
              

役所広司が、こはぜ屋4代目社長・宮沢紘一を演じます。社長宮沢紘一の長男・宮沢大地を山崎賢人が演じますが、緒方敦は宮安沢大地の
親友役を演じます。

陸王は池井戸潤の原作に、豪華な出演者の陸王がデビュー作になるとあって、緒方敦は「命を懸けるくらい頑張らないと」と強い思いをにじませていました。

陸王で山崎賢人演じる大地の親友役は緒方敦

出典:ニフティニュース

緒方敦とは

  • 生年月日  1996年(平成8)年6月20日生まれ
  • 出 身 地  神奈川県
  • 身  長  1m74cm
  • 特  技  英語、サッカー、サーフィン、アート全般
  • 英 語 力  4年生のアメリカの高校に通っていたので、英語は堪能。TOEFLは120点満点で100点以上
    サッカー歴 サッカーは小学校から、高校まで続けた。小学校では、横浜F・マリノスの下部チームにsh属していた。高校時代は、米国東海岸の選抜メンバーにも選ばれた。ポジションはトップ下。
  • 子どもの頃の夢 サッカー選手
  • 憧れの俳優 山田孝之
  • 現在の夢  俳優として、ハリウッドに挑戦すること

緒方敦は役者一家出身

緒方敦の祖父は、俳優、書道家の緒形拳。俳優としてはカンヌ映画祭でパルムドールを受賞した「楢山節考」を始め数々の映画に出演。

父・緒方直人 1988年「優駿」で映画デビューし、新人賞を総なめ。倉本聰のドラマ「北の国から」で活躍。

母・緒方敦子は、子役出身の女優。映画「鬼龍院花子の生涯」で脚光を浴び、才色兼備の演技派女優として活躍しました。

両親の出会いは、1991年のドラマ「西郷礼」で共演して知り合い、2年後の93年に結婚しました。

現在の緒方敦の夢

祖父・緒形拳は65年、「太閤記」82年「峠の群像」父・直人は92年「信長 KING OF ZIPANGU」NHK大河ドラマに主演しています。

祖父、父自分と3代そろっての大河ドラマ主演そして、アメリカ生活もあっただけに、堪能な英語を使って国際的な活動もしたいという夢もあります。
              

2世俳優は甘いと言われていますが、緒方敦は4年生の高校生活の後、現地の大学にも合格していましたが、本気で自分の進路を考えたときに、本気でやりたいことは俳優だと思い、大学を蹴って帰国したとのこと。

スターダストプロモーションのオーディションでは、自分の両親や祖父のことは伏せて受験し、見事合格し、1年間の演技レッスンを受けて、陸王でデビューすることになりましたが、父・緒方直人のデビューした年齢と同じ21才を迎える年のデビューとなりました。

英語も堪能、サッカーも上手くて、言うことなしのイケメン俳優・緒方敦。偶然が、必然になるように1段1段階段を上がっていってほしいです。
関連記事
陸王の橋井美子役の女優は誰?縫製工場のパワフルな女性社員を演じる!
陸王コラボランチパックの販売期間はいつまで?従来のメンチカツとの違いは?
陸王で仲下美咲役の吉谷彩子が可愛い!こはぜ屋の最年少の従業員役に。
陸王で宮沢茜役の上白石萌音が可愛い。「君の名は」宮水三葉の声で出演!
陸王で、竹内涼真の陸上部のジャージ姿がかっこいい!ブランドはどこ?

Pocket

スポンサーリンク