Pocket

暑い夏が去り、温かいものが恋しくなる季節がやってきます。気温が下がってくるとなぜか、温かいだけでなく、濃い味だったり、こくのある、濃厚なものに手を伸ばしたくなります。S&Bの濃いシチューは、ラクレットチーズをたっぷり使い、CM出演の西島秀俊さんも激推しです。

濃いシチューCMのラクレットチーズって何?

S&Bの濃いシチューに期間限定でラクレットチーズ味が登場

期間限定の濃いシチューラクレットチーズはとっても美味しそうです。「ラクレットチーズ」を中心に「エメンタール」「グリュエール」など数種類のチーズを使用しているとのこと。

ラクレットチーズって何?

ラクレットはスイスのチーズで、スイス料理「ラクレット」に使われるチーズをいいます。

スイス料理「ラクレット」は、チーズの切り口を温め、皮が香ばしく中がトロリとなったところを削いで、トロリとなったチーズを茹でたじゃがいもにつけて食べる料理です。

削るという意味のフランス語「ラクレ」という言葉から名前が付きました。

「アルプスの少女ハイジ」の中でハイジもラクレットチーズを暖炉にかざしてチーズを溶かして食べていますが、これは、ラクレットの本来の食べ方です。

ラクレットチーズは、温めて食べると、そのまま食べるより、まろやかでコクが深くなって、ナッツのような香りも立ち上がり美味しさが増すのです。

ラクレットチーズが手に入ったときには、ぜひ加熱する料理をすることがお勧めです。なぜなら、そのままだと、チーズの匂いが強烈なのです。

ところが、加熱することで、チーズの匂いはずいぶん和らぎます。
                
日本の食べ物は臭いが強烈なものは少ないので、チーズの匂いが苦手に感じるときは、黒コショウやナツメグのようなスパイスやパセリをかけると緩和します

濃いシチューもスパイスのS&Bが出した商品なので、ナツメッグ、ホワイトペッパーなどのスパイスとチーズを上手く調和させ、何度も食べたくなるおいしさに仕上げています。

<簡単レシピ>
・シチューに入れる
・お餅に乗せて焼く
・パングラタン→バケッドに詰めて、そのパンをオーブンで焼く。

西島秀俊さん激推し、濃厚素材!

濃いシチューは発売されてもう7年目!さらに、更に素材と濃さにこだわって、このラクレットチーズ味の発売に至ったのです。だから西島秀俊さんも激推し!

スイス料理「ラクレット」のように、ジャガイモやブロッコリーや人参をつけて食べるフォンデュで、ハイジになった気分を味わうのはいかが?

濃いシチュー、ラクレットチーズって何?

出典:おいしい本棚

濃いシチューの名前の通り、濃厚なので、ソースとしても美味しいんです。

Pocket

スポンサーリンク