Pocket

真子様と小室さんのの婚約のお話は、本当におめでたく、心がワクワクする話題でとてもうれしいです。嫁に出す娘の親の心配は大きなものです。サラリーマンと商売人、北海道と九州など暮らしに違いがあるお家との結婚はなおさらで、実家のご両親がいい人であるなしは別の話です。

秋篠宮・真子様が小室圭さんの婚約発表

真子様と小室さんの婚約のお話は、本当におめでたく、心がワクワクする話題でとてもうれしいです。嫁に出す娘の親の心配は大きなものです。サラリーマンと商売人、北海道と九州など暮らしに違いがあるお家との結婚はなおさらで、実家のご両親がいい人であるなしは別の話です。

真子様と小室さんの延期されていた婚約会見が行われます。

婚約の日が決まれば、結婚式まであとは忙しくても、どんどん進んでいって、現実に真子様が真子さんになって小室さんの一般人の奥様として生活していく日がやってくるのです。

真子様の婚約者である、小室さんは本当に、私たちと同じ一般の、普通の家庭で育った方です。

先日、高円宮憲仁親王の次女・典子さまが嫁がれたのは島根県・出雲大社の権宮司の千家国麿氏で、名家の家柄です。

真子様のイトコにあたる、黒田清子さんがやはり一般人の黒田さんと結婚されて皇室を出られましたが、黒田さんを紹介されたのは、真子様のお父様である秋篠宮さまでした。秋篠宮様と一緒に、小学校から大学を卒業するまで一緒に育った幼馴染だったのです。ご主人になる人が、お父様の幼馴染だということで、お父様は、いいところも悪いところもなんとなくわかっていてそれを受け止めておいでなのでけっこに対する不安はあるとしても周りは安心できるものですね。

ところが、真子様の場合はお二人だけの恋愛結婚

真子様の婚約者・小室圭は海の王子

こちらが、私が好きになった方で、結婚します。」と普通のお嬢さんのように話をされたのです。自分の娘が、この人とお付き合いしています。大好きなんです
と言われると、好きなら仕方がないねということになりますよね。

真子様のような内親王の場合も、同じのようです。皇室に入ってこられる、皇太子と結婚される皇太子妃とは違い、お付き合いする方を、しっかり調べることはないのだそうです。

だから、お見合い結婚のように、しっかり身元や家柄、収入、過去のことも先に調べてあるわけではないから、お付き合いすることが決まった時から調査が始まるのです。

先日も小室さんの元カノとのプリクラ写真というものが出ていました。普通だったら、二人の間の問題なのに、お二人から話を聞く前に週刊誌やワイドショーから大きくなった話を知らされるなんて!

真子様のご両親である秋篠宮殿下ご夫妻は真亜子様のご成長の喜びよりご心配の方が大きいかもしれません。

真子様の婚約者・小室さんのご両親・お父さんは?お母さんは?

結婚は結婚する二人のものというより、家と家のものと言われています。真子様の場合も、ご結婚が決まってから調べられ、社会にオープンになりました。

小室さんにとっては思い出したくはないことだったかもしれません。小室さんのお父さんは、明治大学を卒業後、横浜市役所に入庁され、建築家の技官として勤務されていましたが、突然自死されました。

自死され、残った家族の辛さってものすごく大きなものです。どうして生きる方を選んでくれなかったのか、ずっとのしかかってくるのです。

小室さんのおじいさんも、息子さんの元に行くことを選ばれました。

婚約者・小室圭は海の王子

小室さんのお母さんは、小室さんを女手一つで今日まで育ててこられました。「海の王子」と言われるほど、健康で、男前で優しそうな人になられてよかったですね。

小室さんのお母さんは、小室さんを中学・高校はインターナショナルスクールに、大学はICU(国際基督教大学)を入学・卒業させることが出来ました。

小室さんも学生時代は、お母さんを助けるためなのか、レストランや塾講師のアルバイトで過ごされたようです。現在は、小室さんはお母さんと、母方のおじいさんと生活しながら、一橋大学大学院生として学業に励んでおられます。

だから、ご婚約はされますが、小室さんはまだ学生なのです。一般のわたしたちでも、自分の娘の結婚相手が学生だと心配です。何が心配って、収入の問題です。

真子様、婚約発表

「愛があれば、お金の問題なんて、、」なんて言っていてはいけません。

大切な問題です。学歴もしっかりしていて、真子様とご結婚されるので世界が広がり、仕事も紹介してもらえたりするかもしれませんが、お金の問題って「いくらあればいい」というだけの問題じゃないと思います。

それぞれの育ってきた生活から出て、新しい生活を始めて、そこでの生活がどんなものになるのか。皇室での生活がわからないので、なんとも言えませんが、真子様が価値観の違いを楽しめるかどうかなのでしょう。

ごく一般的な親としては、「仕事も決まってからプロポーズしてよ」と思います。

もし、自分に娘がいて、娘の連れてきた人が小室さんだったら、、

「素敵だから 、早く結婚して逃がすな!」という考えもよぎるかもしれません。やっぱり「彼が、就職するまで待ちなさい」と言うでしょう。

真子様と小室圭さんが婚約!

 

まったく生活環境も、人格も私とは全く違う秋篠宮殿下夫妻ですが、だけど、お嫁に出す娘の親としての心配は想像できないくらい大きいものだと思います。

小室さんには、真子様と心を一つにして、末永く幸せに過ごされ、真子様のご両親である、秋篠宮殿下ご夫妻を安心させてほしいと思います。でも、それをプレッシャーに思わずに、楽しく!
関連記事
眞子さまの結婚式場や皇室の儀式は?今後の公務の予定も気になる!
眞子さま、小室圭さん、婚約発表から結婚までの儀式
眞子さまご婚約、お相手は大学の同級生・小室圭さん、プロポーズの言葉は?

Pocket

スポンサーリンク