Pocket

樹木希林は日本を代表する個性派女優

です。若いころから老け役を演じ、ド

ラマや多くのCMでその個性を生かし、

テレビを見ている私たちに楽しさを

送ってくれました。樹木希林といえば、

ピップエレキバンでしょう!!という

くらい楽しいCMでした。

樹木希林とはどんな人?

樹木希林といえば、ピップエレキバンのCM!動画

出典:介護ポストセブン

樹木 希林(きき きりん)は東京都

千代田区神田出身の日本の女優。

旧芸名は初代・悠木 千帆(ゆうき

ちほ)。

 

 

市ヶ谷にある千代田女学園に入学後、

薬剤師を目指しながら、演劇部で活

動をしていましたが、大学受験直前

にスキーで足を怪我したことで、

大学進学は断念することに。

 

 

1961年に文学座付属演劇研究所に

入り、「悠木千帆」名義で女優活動

をスタート。

樹木希林といえば、ピップエレキバンのCM!動画

出典:YouTube

1964年に森繁久彌主演のテレビ

ドラマ「七人の孫」にレギュラー出演

し、一躍人気者になりました

 

 

20代の頃から老人の役を演じ、出演

するドラマ、映画などでは老け役が

当たり役でした

 

自分が テレビで気がついたときから、

樹木希林はおばあさんだったと思う人

が多いのはそのためです。

 

樹木希林といえば、ピップエレキバンのCM!動画

出典:日刊ニュース速報

1974年にTBSで放送されたドラマ

「寺内貫太郎一家」では、自分よりも

10歳以上若い小林亜星が演じた主役

の貫太郎の実母を演じました

 

 

頭髪を脱色し「老けメイク」を施し、

ドラマで年齢がわからないように、

演技中は指ぬき手袋を外さなかった

そうです。

 

このドラマの中で最も話題になった

シーンは、寺内家の母屋でドタバタ

騒ぎが始まると、樹木希林演じる

貫太郎の実母は、自分の住む離れに

駆け込み、仏壇の横に貼られた

沢田研二のポスターを眺めて

「ジュリーィィィ!!」と腰を振り

ながら悶えるシーンです。

 

このシーンを楽しみに

「寺内貫太郎一家」の始まるのを

待っていたものです。

樹木希林といえば、ピップエレキバンのCM!

ピップエレキバンのCMを集めました。

ピップ エレキバンA ピップ お湯入りタントンプレゼント (樹木希林)

1993年頃のCM 樹木希林 ピップエレキバン

樹木希林と片岡鶴太郎とのピップエレキバンのCM

1984年ピップエレキバンCM

ピップ会長の横矢勲さんと共演。

比布駅も有名になりました。

Pocket

スポンサーリンク