Pocket

オリンピックにつながるグランプリシリーズが始まりました。ジェット噴射をつけているようなスピードが持ち味の樋口新葉のグランプリファイナル2017のプログラムは何でしょう?現地での公式練習で 樋口新葉選手は、『ファイナルにつなげるため悔いのないように』としっかりと先を見据えています。

樋口若菜のグランプリファイナル2017のプログラムは?

樋口若菜(ひぐちわかば)は2001年1月2日生まれの東京と出身のフィギュアスケートの選手です。

2001年1月2日というまさに21世紀の始まりに誕生したことから「若葉」という名前がつけられました。

スケートを始めたのは、お母さんが勧めたから。お母さんは、次の女の子が生まれたらフィギュアスケートをさせたいと思っていたので、樋口若葉が幼稚園に上がったときからスケート教室に通い始めました。

中学2年の時、2014年には、全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 優勝

全日本フィギュアスケート選手権大会 3位

世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 3位

という成績を納めたことで、樋口若葉のスケーティングに日本中は注目しました。

樋口若菜のグランプリファイナルのプログラムは?

樋口若葉のスケーティングの特徴は、とにかく速いこと。その速さはキム・ヨナを思わせる圧倒的なスピードで滑るので、スピン、ステップ、すべての演技がキレッキレッです。

そして減速することなく、ジャンプへ入っていくのです。樋口はアクセル以外の3回転ジャンプを5種類すべて飛ぶことができ、そのジャンプはスピードに乗っているので高く美しいのです。

樋口若葉の表現力も、素晴らしく、圧倒的な速さを途切れさせることなく流れるように楽曲と一体化していきます。樋口若葉の滑りを見る人の心は氷の世界に引き込まれてしまいます。

ただ、樋口新葉はチョコレートやアイスクリームが大好き。食べたらすぐに太ってしまうので考えないようにしているのだとか。なんとなく、身体を見るとそんな感じがしますが、頑張っていますね!

SPのプログラム

ドン・キホーテより「ジプシーダンス」/作曲:ミンクス

振り付けの先生と一緒に、自分の強みである“スピード”と“流れ”を出せる曲をとこの曲を選び、自分らしく振り付けてもらっています。

フリーのプログラム

「スカイフォール」(映画『007 スカイフォール』主題歌)/歌:アデル

フリープログラムの曲は、振付の先生が勧めてくれて、その振付は映画の世界観が表現出来るようになっているのだそうです。

ボンドガールの衣装は、映画のボンドガールになりきれるようにとかっこよくエレガントな雰囲気の黒いワンショルダーの衣装でしたが、グランプリファイナル2017に向けては「足が長く見えるように。ドレスっぽく」とスカートの両サイドが短く太ももが見える、セクシーなデザインに変えました。

樋口新葉のグランプリシリーズのプログラムの見どころは?

「ジプシーダンス」は、激しく踊るだけでなく、妖艶な踊りにもチャレンジしています。また、それぞれの部分にジャンプがうまくはまるので、そこを注目して見てほしいです。

フリープログラムの見どころは、元気に滑っているところや、連続でジャンプを跳ぶ難しい振り沢山入れているのでそこを見てほしいとのこと。

「試合に負けたら、家に帰ってからヤバいです。もうなんか一時間くらい荒れていて、一回その日は立ち直るけど、次の日になったら変になります」と言うほど負けず嫌いの樋口新葉です。

樋口新葉の最大の武器は、日本スケート連盟の小林芳子強化部長が「スケート靴にジェット噴射がついているみたい」と評したスピードです。

樋口新葉の得意技は、ルッツ-トーループの連続3回転。さらに練習では3回転半ジャンプにも着氷しています。岡島コーチは「今季中に3回転半が入れられるようになったら」と、大技の投入も視野に入れていますが、ぜひ樋口新葉が悔しくて、変にならないように、グランプリシリーズでもいい成績が残せるように頑張ってほしいです。頑張れ、樋口新葉!!
関連記事
ザギトワが成長!身長が伸びただけじゃない!エキシビジョンの衣装がスゴイ!動画
織田信成がジャパンオープン2018で4回転!羽生結弦越えの高得点を出したってほんと?動画
高橋大輔の現役復帰試合はいつ?プログラム構成は?楽曲は?
ミン・ユラ(アイスダンス韓国代表)が可愛い!年齢や出場種目の日程は?
宇野昌磨選手のペンダントのブランドはどこ?着用する効果についても!
本田真凜がかわいいのはなんで?韓国語話せるし韓国人の顔との噂も!
坂本花織のグランプリシリーズ2017のプログラムは?その見どころは?

Pocket

スポンサーリンク