Pocket

フィッギュアスケート・グランプリ

シリーズ最終日は11月4日、

ヘルシンキで行われました。

 

男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦は

この試合で1位で表彰台に上ることが

できました。

 

ところが、一緒に表彰台に上がった

チェコのミハルには、

国旗を背景に記念撮影使用という時に

チェコの国旗がでてこないという

ハプニングが!

さてどうなったのでしょうか?

羽生結弦の試合結果

今シーズンのGPヘルシンキ大会で、

羽生結弦はSPは完璧に滑り切り、

世界最高の106.69。

 

 

フリーでも大きなミスはなく

190.43をマークして総合297.12

2位のミハル・ブレジナ(チェコ)に

40ポイント近くの点差をつけて優勝!

 

ルール改正後、

世界最高得点となりました。

 

ミハル・ブレジナ(チェコ)は

SP 93.31、FP 164.67で

総得点は257.98点で2位。

 

チャ・ジュンファン(韓国)が

SP 82.82、FP 160.37で

総得点は243.19点で3位に。

羽生結弦は表彰台にジャンプで登壇

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング 世界の反響

出典:フィンランド協会インスタグラム

銅メダルのチャ・ジュンファンに続いて

銀メダルのミハル・ブレジナが表彰台に。

羽生結弦は表彰台には、ジャンプして

飛び乗りました

 

 

フィンランド協会は、その時の様子を

インスタグラムに挙げて

羽生結弦は本当に幸せそうだと

言っています。

羽生結弦 表彰式 ハプニング 世界の反響

出典:フィンランド協会インスタグラム

メダルを手にして、3人で

メディアに向かって写真撮影。

 

 

その後、自国の国旗を渡され、

撮影をすることになっていたのですが

この時にハプニングは起こりました。

どのようなハプニングが

起こったのでしょうか?

ヘルシンキ表彰式で起こったハプニングとは?

羽生結弦選手の日本国旗と

チャ・ジュンファン選手の韓国国旗は

スムーズに渡されましたが

ミハル・ブレジナ選手のチェコの国旗が

なぜか出てこないのです。

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング

出典:https://www.fgsk8.com/archives/post-83318.html

 

ミハル・ブレジナ選手に渡されず

間に合わないチェコの国旗を

心配した羽生選手は

「国旗がないの?」

ミハル・ブレジナ選手に尋ね

観客席に向かって

「ミハルのチェコの国旗はない?」

と尋ねました。

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング

出典:https://www.fgsk8.com/archives/post-83318.html

と、その時、ミハル・ブレジナ選手が

日本の国旗の端をすっとつかみ

羽生結弦選手の横に並び

まさかの日本国旗を二人で持っての

2ショットの記念撮影となったのです。

 

 

こんな羽生結弦選手との2ショットは

貴重だからか、ミハル・ブレジナ選手は

ものすごく素敵な笑顔です。

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング

出典:https://www.fgsk8.com/archives/post-83318.html

しばらく、ミハル・ブレジナ選手は

国旗なしで撮影していると

その姿は、一人だけ国旗がなく

申し訳なさそうでしたが、

観客席から、こんな指摘がされました。

 

 

真ん中に立つミハル・ブレジナ選手と

金メダルの羽生結弦選手の立つ位置が

逆になっている!

 

 

ミハル・ブレジナ選手も、

羽生結弦選手も

思わず笑ってしまう場面も。

 

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング

出典:https://www.fgsk8.com/archives/post-83318.html

金メダリストの羽生結弦選手を

真ん中にと、

お互いの位置に移動していると

観客席からチェコの国旗が

ミハル・ブレジナ選手に渡されました。

 

 

ミハル・ブレジナ選手の応援に

来れなかったファンの方から預かった

チェコの国旗だったとのこと。

羽生結弦 表彰式 ハプニング 世界の反響

出典:フィンランド協会インスタグラム

「ミハルのチェコの国旗があったね!」

と羽生結弦選手のうれしそうな顔!

この時は会場も盛り上がり

拍手喝采になりました。

 

 

メダリスト3人が自国の国旗を持って

記念撮影しようとしたとき、

ミハル・ブレジナ選手はチェコ国旗を

左右逆に拡げてしまい、

会場は笑いの渦に包まれました。

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング

出典:https://www.fgsk8.com/archives/post-83318.html

このあと、3人のメダリストは

自国の国旗を持って記念撮影を

することができました。

よかったです!!

 

 

ミハル・ブレジナ選手の笑顔も

国旗がない時とは

ずいぶん違っていたことも

みんな嬉しかったと思います。

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング 世界の反響

出典:フィンランド協会インスタグラム

ミハル・ブレジナ選手の持つ

国旗のサイズがほかの2人より

ずっと可愛いサイズだったのですが

3人で記念撮影ができたことで

ほっとして嬉しくて、

会場は拍手が鳴りやまない状態でした。

 

 

チェコ国旗が見つからず、

自分に国旗が渡されないという状態の時に、

とっさに羽生結弦選手と

日本チームだったかのように

日本の国旗をバックに2ショットを

撮影してしまうという機転は

素晴らしいですね!

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング

出典:https://www.fgsk8.com/archives/post-83318.html

 

その時の羽生結弦選手の対応も

神対応と言われています。

 

 

羽生結弦選手は

ミハル・ブレジナ選手の

国旗がないことに気づき心配して

ミハル・ブレジナ選手の国旗を

一生懸命に

関係者のいる観客席に伝える

思いやりのある対応に

温かいものを感じました。

羽生結弦 ヘルシンキ表彰式 ハプニング

出典:https://www.fgsk8.com/archives/post-83318.html

会場にもそれが伝わり、撮影の間中、

和やかな温かい雰囲気だったと言います。

こういうハプニングが起こった時に、

その人なりが出てくるのですね。

 

 

そしてそれは、演技の中で

表現力の一部となって私たちが目にしたり

感じたりするものになっているのだと

私は思います。

Pocket

スポンサーリンク