Pocket

青山雅幸は「静岡を守る!」をスローガンに立憲民主党の静岡1区から出馬しました。青山雅幸はB型肝炎訴訟や浜岡原発訴訟に携わるなど人権派弁護士として活動しており、同じ東北大出身の立憲民主党代表・枝野幸男の盟友としても知られています。

青山雅幸が立憲民主党から立候補!

青山雅幸は「静岡を守る!」をスローガンに立憲民主党の静岡1区から出馬しました。

はじめは、無所属で立候補する予定のでしたが、元民進党の枝野幸男が代表を務める新党「立憲民主党」を立ち上げたので、公認申請を行いました。

青山雅幸は代表の枝野氏とは東北大の盟友。そして、現役の弁護士で、B型肝炎訴訟や浜岡原発訴訟に携わるなど人権派弁護士として活動しており、静岡県内でライトハウス法律事務所という、法律事務所の代表を務めています。選挙では新人で初めての選挙となります。

青山雅幸のプロフィール

  • 1962年(昭和37年)静岡市生まれ。
  • 藤枝東高校、東北大学法学部卒業。
  • 趣味:ランニング、コア・トレーニング、映画鑑賞

青山雅幸が立候補しようと思った理由

国政に立つ想い

私は22年余り弁護士として活動してきました。

司法は,すべての社会活動を背後から支えています。社会にルールがあっても,ルール違反を裁くシステムがなければ無法地帯となってしまいます。

しかし,司法の本質は事後的救済です。社会にとっては,事後的救済では遅すぎることがあります。

困ることが生ずる前に手当ができる,それが政治だと信ずるからです。

もう一つの理由は,政治において言葉による誤魔化しが横行していることです。本質から目を逸らし,国民をだましているといっても過言ではありません。アベノミクスしかり,憲法改正しかりです。安倍政権は,ありもしないような想定やイメージで,本質を誤魔化して国家観を改変しようとしています。これは,戦前に軍部が日本を破滅に導いたやり方そのものです。

今,これを止めなければ,という強い思いがあります。

日本が悪い方向に向かっている今このとき,立ち上がらなければなりません。

国政に立つ想い

私は22年余り弁護士として活動してきました。
司法は,すべての社会活動を背後から支えています。社会にルールがあっても,ルール違反を裁くシステムがなければ無法地帯となってしまいます。
しかし,司法の本質は事後的救済です。社会にとっては,事後的救済では遅すぎることがあります。

困ることが生ずる前に手当ができる,それが政治だと信ずるからです。

もう一つの理由は,政治において言葉による誤魔化しが横行していることです。本質から目を逸らし,国民をだましているといっても過言ではありません。アベノミクスしかり,憲法改正しかりです。安倍政権は,ありもしないような想定やイメージで,本質を誤魔化して国家観を改変しようとしています。これは,戦前に軍部が日本を破滅に導いたやり方そのものです。
今,これを止めなければ,という強い思いがあります。

日本が悪い方向に向かっている今このとき,立ち上がらなければなりません。

出典:青山雅幸ブログ7

青山雅幸の掲げる政策は?

青山雅幸の政策を6つ掲げています。

  • 財政均衡
  • 子育て支援
  • 高齢者の方への配慮
  • 東京一極集中の是正
  • 循環型社会の実現
  • もう一度夢と希望を!楽しさに満ち溢れた社会を!

青山雅幸のスローガン

青山雅幸は「静岡を守る!」をスローガンに立憲民主党から立候補しました。

静岡をまもる!!南海トラフの巨大地震は遠い未来の話ではありません。浜岡原発の早期廃炉を実現し、再稼働は絶対に認めません。静岡をまもります!!

あなたをまもる!!日本の未来を危うくする人口減少は最大の課題です。公教育を拡大し、3歳から大学卒業までを無償化します。若年人口の増加が将来の年金や社会福祉の確保につながります。あなたをまもります!!

憲法まもる!!日本の平和と繁栄を支えている憲法を大きく変えようとしているのが安倍政権です。拙速な憲法改正は許しません。憲法をまもります!!

 青山雅幸の経歴

公職等 (現)

吉田町個人情報保護審査会会長
吉田町公文書開示審査会会長

医療事故情報センター理事

静岡県医療事故研究会事務局長
静岡医療訴訟協議会幹事

全国B型肝炎訴訟静岡県弁護団団長
カネボウ美白化粧品被害静岡県弁護団団長
富士ハウス被害者対策弁護団静岡事務局長

公職等(元)

静岡県弁護士会副会長
静岡県弁護士会静岡支部幹事長
静岡県弁護士会業務改革委員会委員長
静岡県弁護士会消費者問題委員会委員長
静岡県弁護士会クレサラ問題対策センター運営委員会委員長
静岡県弁護士会業務改革委員会委員長
静岡県弁護士会非弁護士取締委員会委員長

日本弁護士連合会犯罪被害回復制度等検討協議会委員
日本弁護士連合会犯罪被害者対策委員
日本弁護士連合会シンポジウム準備委員
日本弁護士連合会ADR(裁判外紛争処理機関)センター委員

NPO法人犯罪被害者支援センター理事

民主党から、希望の党にご機嫌伺のようなことはせず、筋を通したと言われている立憲民主党から立候補したことはとてもよかったと思います。青山雅幸が立憲民主党代表の枝野幸男と同じ大学で盟友を言われていたそうなので、そこで「俺のところに来ないか」と言われたのでしょうか。友だちは大切にしておくものですね。

政治家としては、1年生なのでこれから枝野さんについて、しっかり政治を学んで実践していっていただきたいです。

Pocket

スポンサーリンク