Pocket

「安倍晋三首相の病気が肺がんで9月退陣」という噂があります。しかも、肺がんは末期、リンパ節まで転移していて余命3か月というもの。安倍晋三首相の母・洋子氏は「すぐにでも総理をやめて入院してくれ」と懇願しておられると言う事です。この噂が本当か嘘か気になります。

安倍晋三の病気は肺がんという噂が流れています。

安倍晋三の病気が肺がんという噂

最近の安倍晋三首相の写真を見ると、大変お疲れのように見えます。「もり・かけ問題」大臣の失言、安倍チルドレンの失態から下がるばかりの支持率、東京都議選の大敗でいきいきできるはずはありませんが。

安倍晋三首相が自身で病気を公表したわけではないのに、安倍晋三首相が肺がんで、しかも初期などではなくステージはⅣと詳しいです。さらに余命はなんと3か月入院したら、官邸に戻れるかどうかわからないくらいの症状で、安倍晋三首相のお母さんの洋子さんは、すぐに総理を辞めて入院してほしいと話しているまで!

この噂の元が大物医療関係者だから、注目されているとのことです。大物でも小物でも医療関係者には守秘義務があります。それで、噂の価値が上がっているというのでしょうか?医療関係者としては、義務を守れない人でダメダメですが、一般の人が知りえないことを知っているというので信憑性が高くなるから医療関係者が話したということになっているのでしょうか?一応、こんな病気の噂があれば、何かの時にいつでも病院に逃げ込むことができるということなのでしょうか?

というのは、安倍晋三氏には総理大臣になって、問題がいくつか続いていた時に「お腹が痛くなったので入院します」といったまま、総理大臣を途中で降りられた前例があるからです。

芸能人も、政治家も都合が悪くなると入院して大きな波が過ぎるのを待つのは今も昔も変わりませんが、そのまま辞めちゃうなんて。身体は壊して総理大臣は辞めたけれども、国会議員を辞められることはありませんでした。そういうところが、一般人の私にはわからないところです。

そして、再び総理大臣に戻ってこられたことにも、びっくり。病気が治ったわけではなく、新薬の効き目がよくて調子がいいからだと聞いたからです。ストレスの大きい政治家という仕事をしていくのに大丈夫なのでしょうか?また、病気がぶり返したので辞めますということにならなければいいがと思っていました。

もしかしたら、安倍晋三首相も同じ思いなのでしょうか、「お腹がいたくて入院するという同じ手は使えない、、、」

安倍晋三の病気が肺がんという噂が嘘か本当かが気になる!

安倍晋三の病気の噂は本当か噓か

安倍晋三首相のお母さんの洋子さんは、すぐに総理を辞めて入院してほしいと話しているとのことです。

親としては、わが子の体を心配しているということなのでしょうか?第56,57代内閣総理大臣を父に、61、62.63代総理大臣佐藤栄作氏を叔父に、自民党幹事長である安倍晋太郎氏を夫に持つ安倍晋三首相の母である人がわが子のことだけ、考えているのでしょうか?

私が総理大臣を息子に持ち、その息子が病気になったらそんなことを言っているだろうか?と考えてしまいます。同じ辞めるにしても「国民生活に迷惑をかけるから、やめなさい」なら、言うかもしれません。でも、「今」なんですかね?!

病気のことは今、わかったんですかぁ、肺がんが?しかもステージⅣ?!潰瘍性大腸炎で定期的に診てもらっているのに、肺がんがそこまでひどくならないとわからなかったのでしょうか?小さな町医者に掛かっていたわけではなく、たぶん日本でも一流と言われている病院にかかっておられるはずなのに。人間ドッグにも1年に1度はかかっておられるといわれています。

普通の健康診断では、血液検査と尿検査、胃とおししかなくて大きい病気はわからないので、人間ドッグにかかる人が多い今、さらに6万円だせば、PETで癌を見つけることができます。初めてPETを受けてみたら肺がんが見つかり、しかももう、末期!年齢が高いので今日までは大きな兆候も出ず、ここまでこれたけど、これ以上の安倍内閣の支持率が落ちれば生存率も下がってしまう、、ので、入院しますという台本?

もしかしたら、初期の初期で小さい癌が見つかったことを大きく話した人がいたのかもしれないですね、何かあったときに、使える手として、、?「小さくったって癌だから、嘘じゃないもーん、本当だもーん」

こんな大きな病気が見つかることは、誰にとっても悲しいことです。本当に病気で苦しんでいる人に対して失礼だと思います。だからこそ、なんでそんな?!って批判の渦が巻いてしまうのですよね、きっと。

今、大きな問題が次から次に起こってきて、でもそれは国民にとってみんなはっきりしてほしいことばかりです。いろんな法案を、子どもたちのホームルームや生徒会のお手本にならないようなめちゃくちゃな決め方で通してしまうし、自分のやりたいことだけやって都合が悪くなったら、病気を理由にその場から消えるということだけはしてほしくありません。この噂が本当なのか、嘘なのかが気になります

安倍晋三首相が6月17日に慶応病院で精密検査をした事実はないといわれていますが、噂が気になるのは、実際に首相が癌なのかどうかということではなくて支持率が下がるばかりの安倍政権を見ていて、安倍首相に前回と同じ退陣の仕方をしてほしくないという気持ちからなのだと思います。国会議員でいろんなことをする人のニュースが流れびっくりしますが、国会議員の適性検査も必要かもしれないですね。

Pocket

スポンサーリンク