Pocket

今年も24時間テレビが始まりました。テレビ放送が24時間流れることが珍しかった40年前から、その年の24時間テレビのテーマに合わせてTシャツが作られ、毎年誰がデザインするのかとても楽しみです。2017年の24時間テレビのTシャツをデザインしたのは誰でしょうか?

24時間テレビ始まる!

24時間テレビが始まりましたね!夏休みの年中行事のようになっている24時間テレビですが、40年の歴史があるのです。

寄付を募るために、24時間テレビのテーマに合わせてデザインされたチャリティ用のTシャツ「チャリTシャツ」が、毎回発売されます。今年は、どんなTシャツが発売されるのか、とても楽しみです。

テーマカラーの黄色一色だった24時間テレビのTシャツデザインも、香取慎吾デザインのTシャツが普段でも着れるようにと5色になってから、とてもカラフルになりました。と、同時にどれにするのか、決めるのにとても時間がかかるようになってしまいました。

24時間テレビ

スタジオジブリがデザインしたり、草間彌生と嵐の大野智がデザインしたりとデザインが毎年話題になる、24時間テレビのTシャツです。

草間彌生と大野智がデザインしたTシャツは、124万枚と歴代最高の売り上げでした。

それは、売り出しと同時に売り切れで、本当に手に入れることが出来ませんでした。何回再入荷されても、お店の開店とともに売切れていくので仕事や学校のある人はなかなか買うことが出来なかったんです。

2017年Tシャツデザインは誰?

そんな24時間テレビのTシャツですが、今年2017年のTシャツをデザインしたのはなんと!2020年、この日本で行われる東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムをデザインした野老朝雄(ところあさお)さんです。

野老朝雄さんの作品のテーマは「繋げる」。「組市松紋」を使った東京オリンピック、パラリンピックのエンブレムが採用になりましたが、2017年24時間テレビ・Tシャツのデザインも正三角形と正方形の二つの形を繋ぎ合わせて作った花模様です。

2017Tシャツのデザインは誰?

「告白の種が花咲き、色づきますように。そんな想いを込めてこのチャリTシャツを作りました」と野老朝雄さん。

2017年の24時間テレビのテーマは「告白~勇気を出して伝えよう」です。さぁ、あなたは何を告白しますか?

 

 

Pocket

スポンサーリンク